投資信託job

投資信託の基礎から実践的な知識を紹介

少額資金の積立型の投資信託をするのであれば、悩む前に始めた方が良いかも?!

      2015/06/24

036投資信託は、数千もの投資信託があり いろいろな種類があるので どの投資信託が良いのかを きちんと分析するのは難しいんです。

だから 毎月1万円程度の積立型の投資信託なら迷うより 始めた方がよい場合があります。

投資信託を少額資金で始める事で 投資信託を本気で学ぶモチベーションにもつながりますし、毎月積立型の投資信託なら購入時期のズレによる時間的なリスク分散になるので、購入するタイミングを考える事もあまり必要がないからです。

 

何も考えないで 投資信託をすると損をしてしまう可能性が高くなりますが、毎月1万円程度の積立型の投資信託なら購入する時期の分散もできて大きく損をする可能性が低いので、実際に投資信託を購入して 投資信託について理解できる事の方がメリット的に大きいと思います。

投資信託を始めてみないと解らない事もあるので 実際に投資信託を購入する事で本当に理解できる事もあるんです。

だから 毎月1万円程度の積立型の投資信託なら悩む前に始めた方がいい場合もあるんですね。

 

しかし 初めからハイリスク・ハイリターンな投資信託はオススメできません。

なぜなら ハイリスク・ハイリターンな投資信託で 損をしても 稼げても 良い結果にならない事の方が多いからです。

ハイリスク・ハイリターンな投資信託で損をすれば 思った以上に損をするのだと思い 投資信託を危険だと判断して 投資信託の魅力を知る前に 投資信託をもうしないという判断をしてしまうからです。

ハイリスク・ハイリターンな投資信託で稼げたら 簡単に稼げると思ってしまい 自分の力量以上の資金を投資信託に投入して 大きな失敗をする可能性があるからです。

 

投資信託の経験を積んで リスクやリターンについて きちんと理解してから ハイリスク・ハイリターンな投資信託を選ぶのであれば良いですが 投資信託初心者は、ハイリスク・ハイリターンな投資信託は選ぶべきでは無いと思います。

 

だから 投資信託初心者の方が毎月1万円程度の積立型の投資信託をする場合は、リスクのあまりない投資信託を選ぶべきです。

債権投資信託や、バランス型の投資信託なら債権などのリスクが低い金融商品が主の投資信託を選べば リスクは低いです。

なるべくリスクの少ない投資信託で 毎月1万円程度の積立て購入する投資信託を始める事で 低リスクで投資信託を学びながら 投資信託を始める事ができますね。

 

毎月1万円程度の積立型の投資信託なら そこまで購入するタイミングを考える必要もないので、初心者の方でも始めやすく迷う必要もないです。

そして 投資信託の購入時期の分散によりリスクも分散できて低いので、投資信託をしようか迷っている方は、まずは、リスクの少ない毎月1万円程度の積立て購入する投資信託を始めてみてはいかがですか?

 - 投資信託実践知識