投資信託job

投資信託の基礎から実践的な知識を紹介

投資信託で自分の身は自分で守る事が出来る?!投資信託は自分の生活を守る武器になる?

      2015/07/07

051

日本は、少子高齢化により、年金保険料などの負担が増えていっています。さらに 消費税の増税!

支払うお金は、どんどん増えていく傾向にあります。

なのに 給料が上がらない人もいますよね。

 

年金の受給開始年齢も60歳から65歳へ そして まだまだ受給開始年齢が先になる可能性もあります。

さらに年金で受給してもらえる金額もどうなるのか?どんどん年金の受給金額は下がっていくかもしれません。

老後への不安が無いという方は少ないのではないでしょうか?

日本の社会保障制度は、どうなるのかわかりませんし、国が絶対に助けてくれるのでしょうか?

だから 自分の身は自分で守る準備が必要なのでは?

自分の身を守る為には、やはりお金が必要になるんですね。

 

一生懸命に仕事をしてお金を稼ぐという事も大切ですが、一生懸命仕事をすれば給料が上がり そして自分の身を守るほどのお金を貯める事ができるのでしょうか?

仕事を頑張って給料を上げるのは簡単じゃありません。頑張っても簡単には給料が上がらないって事です。

そして いくら仕事を頑張っても、もしかしたら会社をクビになるかもしれませんし、会社が倒産する可能性もあるんですよ。

良い会社で働く為や給料を上げる為に、資格や免許の取得を目指して頑張る事も自分の身を守る準備ですので、頑張ってみるもの良いと思います。

しかし ある程度の年齢になれば、いくら資格や免許があっても就職できない可能性もあるかもしれませんよ。

 

そのように給料を上げる為の努力も大切ですが、投資信託などの投資で 資金を運用してお金を増やす事も自分の身を守る準備なんです。

投資信託で自分を守る準備をする事も 長い人生を豊かにする為に大切なんです。

投資はリスクがありますが、そのリスクをコントロールして資金を増やす事で自分の身を守る事が出来るんです。

 

しかし 仕事を一生懸命してお金を稼ぎながら 投資をして稼ぐのは難しいです。

投資の勉強をして どの投資対象に どの程度の資金を投資するのかを考えながら取引をするには、多くの時間を割く事になりますし、何も考えないで投資をしてしまうと 失敗する可能性が高くなります。

さらに 投資対象の価格変動などによって 仕事も手につかないような精神状態になる方もいます。

 

仕事をしながら投資に割ける時間は限られていますよね。

だから 仕事を頑張っている人には、投資信託がオススメなんです。

投資信託は、投資の専門家が運用してくれるので どの投資対象にどの程度投資するのかなど 毎日考える必要がありません。

過去の運用成績などを参考に 投資信託を選び 投資信託を購入して 月に一度程度 運用成績を確認する程度でいいんです。

だから 仕事を一生懸命しながらでも投資信託なら投資をする事ができるんですね。

 

不安な未来を素敵な未来にする為にも、投資信託という手段で自分の身を守るという事を考えてみてはいかがでしょう?

しかし いくら専門家が運用してくれるといっても投資信託も投資なので損をするリスクがあります。

だから きちんと投資信託を選び リスク管理をして余裕な資金で投資信託をする事が大切なんですね。

何も対策をしないで、不安な老後を迎えるよりは、少しずつでも投資信託で資金を増やして、自分の身を守る準備をしてみてはいかがでしょう?

 - 投資信託豆知識