投資信託job

投資信託の基礎から実践的な知識を紹介

投資信託を購入すると資産が増やせる可能性があるので自分にも良い!?さらに社会にも良い?

      2015/07/07

060

投資は、リスクがあるので危険だし、お金持ちの道楽だと思っている方もいるのでは?

投資は、楽をして稼ぐというイメージがある方もいると思いますし、汗水たらして稼いだお金では無いので身につかないと思っている方もいるのでは?

 

投資には、元本保証がありませんので、もちろんリスクがありますが、投資対象によっては、リスクの低い投資もあります。

国債など聞いた事があると思いますが、日本が発行している国債は、日本が債務不履行(倒産)しないかぎり日本という国が補償しているのでリスクが低いといえます。

そんな国債も投資なんです。

 

投資信託では、国債などの債権を中心とした投資信託もあるので そのような投資信託を購入するのであれば かなりリスクを低くおさえる事ができるんです。

しかし 債権などの場合は、リスクが低い分 リターン(望める利益)も低いんですね。

 

そして 投資はお金持ちの道楽ではありません。

経済は、投資などの資金により国や企業が発展しているんです。

投資家などから集められた資金を使って 企業は、設備投資をしたり 新しい商品やサービスを生み出します。

企業が発展する為にも 投資家からの資金が大切だという事です。

 

そして その商品やサービスは、いろいろな方の役に立ち 社会を豊かにするんです。

さらに 企業が発展する事で国が豊かになるんですね。

だから お金持ちの道楽ではなく 投資は、社会発展の為の 社会貢献という事になるんです。

 

そして お金持ちでなくても、投資が出来る仕組みが いろいろとあるんです。

投資信託の場合は、1万円程度からでも始める事ができるので、誰でも頑張れば出来そうですよね。

投資は、楽をして稼ぐと思っている方もいると思いますが、実際は大切な資金を 企業などに託して その企業が頑張ってくれる事で稼げるとう仕組みです。

 

そして 企業が頑張っても利益がでなかった場合は、投資をした方は損をしますので、楽をしているわけではなく リスクを抱えて企業を応援し そして利益が出た時に応援した企業から利益を還元してもらえるという感じなんです。

だから 投資をするのも楽では無いという事です。

 

投資は、汗水たらして稼ぐのではありませんが、社会の役にたっているんです。

汗水たらして稼いだお金では無いので身につかないと思っている方もいるかもしれませんが、そんなことはありませんよ。

投資で稼ぐまでの過程で、多くの人が汗水ながしているので、投資で稼いだお金は身につくはずです!

投資信託を購入するという事は、自分の為にもなりますが、社会の為にもなるって事ですよ。

社会貢献をしながら資金を運用して稼ぐのが、投資信託であり!投資なんですね。

 - 投資信託豆知識